No.0004

日々変わりゆくカラダ

友達と、ヌード写真集を撮りたいねって話になった。
わたし達は今年25歳になるのだけど、撮るなら今しかない気がする。
四半世紀を生きた記念と言うワケではなく。
わたしは芸能人でもないし、身体が資本の風俗嬢でもない。
真面目に努力するのも苦手で、エステに行くお金もない。
肌のお手入れには気を遣うけど、体脂肪率まで気遣ってられない。
つまりは、身体に対するお手入れの手を抜いてしまってるってこと。
そうなると、この先、胸もお尻も重力に従って
垂れる一方なんじゃないかなって思うのよ。
今撮らなきゃ一生ない気がする。
友達も同じ考えで、意気投合してしまったのだ。

若けりゃ良いってもんじゃない。

それは当たり前。薄く脂肪の乗ったデコルテ。
笑い皺。丸みを帯びた下腹部。
いくつになっても、女性の身体の曲線は美しいと思う。
年相応の美しさがあるし、
美しい身体をキープできるように努力もしたいと思う。
でも、25歳の身体は今年しかない。
18歳の頃から撮り始めていたら、その変化をずっと残して行けただろう。
乳房が膨らんで行く過程や、腰のラインが丸みを帯びて行く過程、
ダイエットの成功・失敗が形として残ったのに。
女性の身体は20代前半くらいから、
子供を産む準備のために脂肪を溜め込もうとするという話を聞いた。
確かに、わたしの身体は以前に比べて丸みを帯びてきている。
これからも変わるだろう。
ピチピチしていた肌が、しっとりと変わったりとか。
そういう変化、客観的に見た写真という形で残したい。
誰に見せるのでもない、自己満足のために。
毎年毎年、新しくなった自分の写真を残す。
それに、定期的に写真を撮ることを決めたら、
ダイエットの励みにもなりそうだ。
あ!去年よりお尻が垂れてる!ヒップアップしなきゃ!……とかね。
自己満足のため、美しい自分でいるため、
近い内に友達と撮影会をする予定だ。
皆さんも、セルフヌード始めてみませんか?


2005.01



コラムバックナンバー
003 5000円でリスクを冒す? 2005.01 New!!
002 お姫様の宝石箱 2004.11
001 見えてしまう、見えてる。 2004.11
他ページでの綿花のコラムはこちら
美人の朝食 2004.10
甘いものと女の子の関係 2004.11
皆さんからのご意見・ご感想お待ちしています。
インフォメーション
いかがでしたか?今回のコラム。
貴女も頷けるところありませんでした?
解放区では本コラムの話題に連動して別館にてコフレ特集を12月上旬に予定しています。
是非一度、下記のぜろすけをクリックしてみてくださいね。
解放区専属コラムニスト 綿花は
多方面でも筆を振るっています。
是非、綿花のHPもご覧ください。応援よろしくお願いします。by 京吾


30社限定 解放区内での広告掲載募集 開始
本サイトはアダルトコンテンツを含みますので18歳未満の入場をお断りします。
尚、サイト内の画像及び文章の無断転載を固く禁します。





動画 アダルト動画 ライブチャット